FEATURE

「もっと心地よく暮らしたい。」
Y様ご夫婦がマイホーム建築を決意した共通の想いでした。

ご主人様は暑さや寒さなどに対して、身体が感じる快適さや心地よさ、奥様は家事負担や部屋数の不足により抱いていた不安や不満が解消される心地よさを求められており、全館空調スマート・エアーズの快適さやデザイナーの提案力の高さを気に入っていただき弊社でご建築いただくことになりました。

「いつでも心地の良い、すっきりと片付いた、理想のホテルライクな暮らし」を叶える、家事負担を減らす工夫にこだわり尽くしたマイホームが完成しました。

POINT

point_photo1

リビング

一日中安定した光が入る北側リビング。吹き抜けで明るさを確保しながら、直射日光は差し込まない設計で過ごしやすいのが嬉しい。

point_photo1

玄関ホール

ライティングされた壁面タイルと玉砂利が美しく、片付けやすさにこだわった実用性にも優れた2WAY玄関。

point_photo1

外観

木目調と石と黒を基調とし、タイルの凹凸でアクセントを加えた外観。

point_photo1

キッチン

キッチンはAEGの食洗器が導入可能だったクッチーナを採用。カップボードは家電も隠せる大容量収納のパモウナでコーディネート。

point_photo1

本棚スペース

デッドスペースを活かした本棚。子ども部屋に大きな収納が必要なくなり面積の節約にもなります。

<
>

VOICE

スタッフ

間取りで家事を楽にして、家を楽しむ時間が増えました!

H.Y様

Q.家づくりで拘ったことは何ですか?
子どもが3人いて夫婦共働きで、それでも生活感を出したくなかったので片付けやすさにはこだわりました。
靴が散らかっていても大丈夫な扉付きの2WAY玄関や、家電を全て隠せるカップボード、子どもの友達が遊びに来た時に遊び場になるセカンドリビングなど、生活感を出さないための工夫が詰まった間取りになっています。

 

特に、玄関近くに設けた鞄置き場はつくって正解でした。家族が多いと鞄を仮置きするだけであっという間に散らかった印象になるのが困りごとでしたが、リビングも子ども部屋も散らからなくなりました。

 

キッチンも生活感が出ないように手元が隠れる立ち上がりを付けています。BARカウンターとしての役割も果たしていて、お酒が好きな私たちの憧れが叶って嬉しいです。料理上手なお義母さんが遊びに来てくれた時に手料理を振る舞ってくれて、私は妻とお酒を飲んで、本当のBARみたいで楽しかった!あの時間好きだった。幸せでしたね。

 

吹き抜けから眺める空もこの家の好きなところです。天井の高さを生かして大画面のプロジェクターを採用し、YouTubeを見ながら料理をするのも楽しいです。吹き抜けが大活躍なので、過ごしやすさも両立できるスマート・エアーズは採用して良かったです。太陽光と蓄電池を併用して電気代も抑えられ、とても満足しています。

 

Q.家を建てる前、一番不安だったことは何ですか?
叶えたい希望と予算のバランスに少し悩むことはありましたが、しっかり見積もりを出してもらえましたし、大きな不安はなかったです。
 

Q.弊社のイメージをお聞かせください
建てる前から、8割を工場でつくる安心感に魅力を感じていました。
実際に打合せが始まって、今までお付き合いをする中ではアットホームな会社だなという印象です。
 

担当してくれる皆さんも相談しやすかったですし、以前から見ていたインスタライブの通り、スタッフさん同士も和気あいあいとしていて、トヨタホーム愛知さんにお願いして良かったなと感じています。

 

もちろん提案も良かったし、担当の鬼頭さんの他社批判をしない姿勢も信用できると感じて家づくりをお任せしました。

 

STAFF

長久手展示場 / 営業 鬼頭 紅葉

デザイナー / 戸谷 典子

 
営業担当:鬼頭 紅葉
Y様は、「間口の狭い敷地に対してLDKをなるべく開放的にしたい」という要望がございましたので、敷地周りの環境に合わせて「大きな吹き抜けを利用した北側リビング」をご提案いたしました。

 

また、外観内観共にこだわりをお持ちでしたので、デザイナーと共に愛知県のあらゆる展示場をご案内し、Y様がご満足いただける「トヨタホーム」を完成させることができました。

 

デザイナー:戸谷典子
子育てと仕事を両立される奥様が「家事のストレス無く、おしゃれに暮らせる住まい」をコンセプトにヒアリングからの打ち合わせがスタートしました。

 

鉄骨系のハウスメーカーを複数ご検討される中、トヨタホームのユニット工法のメリットと、商品特徴を活かした全館空調スマート・エアーズ、吹き抜け大空間リビングと超緩勾配階段の快適性を活かした2階水回りのある暮らしをご提案させていただきました。

 

ご夫婦共に家づくりへの想いが強く、プラン決定まで迷われる事も多かったのですが、何度か打ち合わせをさせていただきながら暮らしのイメージが固まり、家事動線だけではなく、デザインにもこだわっていただいた理想のトヨタホームが完成しました。

GARELLY

家族がどこに居てもちょうどいい距離感のL字型のLDK。
全館空調を採用したことで吹き抜けがあっても快適温度。
ご夫婦の憧れだったバーカウンターを設けたキッチン。
お子様のお友達が来た時は遊び場、ご両親が来た時には就寝場所に使えるセカンドリビング。
セカンドリビングに洗面を設置し、いつでも誰でも使いやすい工夫を。
カーポートと同デザインの正面から見えない配置のサイクルポート。
子ども部屋は収納無しで5.5帖でも広々。
身支度が楽になる洗面台付きのホテルライクな寝室。
ラグジュアリー感 をプラスしてくれる、オーデリックのクリスタル照明をポイントにしたダイニング。
玄関近くに設けたカバン置き場のおかげで、LDKが散らからない。

CONTACT

ご相談お見積もりなどお気軽にお問い合わせください。